FC2ブログ
PageTop

Daisuke Nakashima @ Barcelona

Barcelona在住フリーランスカメラマンの撮影後記。

ユーロ予選 スペインーチェコ取材より

110325_052.jpg
ナカシマダイスケ撮影@グラナダ 3/25 Spain-Checa

3/25 ユーロ2012予選スペイン対チェコ戦のためグラナダに。

バルセロナからは飛行機で70分程。
空港からは、空港バスで30分程(3ユーロ)で市内に。

ただ、如何せん朝が早かった。7時半発の飛行機に乗る為に4時頃起きだった。

スペインの中でも、アルハンブラ宮殿のあるグラナダは人気のある観光都市。
しかし、まだ一回も行ったことは無かった。
ホテルには10時位には着いたが、無事チェックインさせてくれた。
近くのバルで軽食をとり、昼過ぎまで寝て、昼食を探しつつ、アルハンブラ宮殿まで行ってみた。
噂に聞く通りの、緑と水がふんだんに使われた奇麗な場所でした。

ま、そんなこんなで試合の写真もアップしています。
http://www.flickr.com/photos/d_isuke/5569152065/
スポンサーサイト



[ 2011/03/29 08:46 ] サッカー国際マッチ | TB(0) | CM(0)

Pray for Japan. FC BCN-Getafe戦取材より Gracias a FC Barcelona

1103019_279.jpg
ナカシマダイスケ撮影@カンプ・ノウ:バルセロナ 3/19 BCN-Getafe

日本での最初の震災より、一週間程過ぎた3/19日のバルサ対ヘタフェ戦。
これが、日本での震災後のカンプ・ノウでのバルサの初試合だった。

日本人側から期待するものではないんだけど、カンプ・ノウからも日本へのメッセージを
送ってくれるのか不安だった。
日にちが経ってしまっている事、また、数日前に発覚したアビダルの腫瘍の件。

選手入場前、アビダルへの応援のメッセージが流れ、
会場は拍手に包まれた。
そして、選手入場。
とても感動的な雰囲気な中、日本へのメッセージは無さそうだと、複雑な心中だった。

既に、セビージャでの試合に於いて、
セビージャ側の手配によるものとは言え、セビージャ対バルサと言う試合から
日本へのメッセージは送ってくれていた。
敢えて、もう一度カンプ・ノウからやってくれなくても文句などいえない。

進行はいつもの通り、選手が並び、健闘を誓い、チーム写真を撮り、コイントス。
淡々と進む。
コイントスが終わり、ふとグランドを見ると、選手がセンターサークルに集っていた。

会場司会者が、日本への黙祷を捧げる旨のアナウンス。

会場が一気に静まり返る。
メインの電光掲示板、広告用のピッチ脇の掲示板共に
-FCバルセロナは日本と共に
のメッセージが、日本語と、カタラン語で。

自分の中で残念だなという気持ちが在ったからこそ、
余計、ありがたく感じられた。
Gracias a FC Barcelona

Pray for Japn
[ 2011/03/24 19:38 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

バルセロナ de ボルダリング

3/20 久しぶりに何も無い、天気の良い日曜日。

20%を超すスペインの失業率。
バルセロナでは、少しでも雇用を作ろうと行われているのが、日曜日の小学校の開放。
詳しい事は分からなくて、一部の小学校なのか、全ての公立小学校かは不明。
で、その学校に通う子供や、近所の親子なんかが、校庭に遊びにくるんだけど
監視員として、若者が一人、市に雇われている感じ。

なわけで、その小学校に、お昼前に出かけて、来ている子供や、その親とかも含めてフットサル。
なかなか面白い。

その後は、以前から噂には聞いていて、行ってみたかった場所に。

なんと、とあるバルセロナのトンネル内が、ボルダリング施設になっていると言うもの。
施設というのはちょっと大げさで、使われなくなったトンネルに
たぶん無断で、器具を設置していって、こんなになってしまったというもの。

_0012734.jpg

安全ロープ等も、持参しないと無いし、東京なんかじゃきっと、安全面からNGが出てしまいそうな
ところだけど、そこは、BCN、自己責任でと言う事か、人も結構来ている。

_0012729.jpg

初のチャレンジは、手がパンパンになってしまい、練習あるのみだと実感(笑)


10293847.jpg
[ 2011/03/21 22:16 ] 観戦情報・旅行記 | TB(0) | CM(0)

マドリー対リヨン戦取材より。

先日一足先にご報告した、マドリー対リヨン戦での日本へのメッセージでしたが、
それ以外のプレー写真をメインに、アップしました。

http://bit.ly/g0w1cN

見てみてください。
モウリーニョのボールを蹴ってるちょっとレアな場面もあります。全8点。
Flickr!が日本語には対応してないので、ワンポイントスペイン語レッスン(笑)ですが、
Mas antiguos-もっと昔の、という事で、そこから他の写真を見ていけます。
[ 2011/03/19 08:54 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

Pray for Japan R.マドリー対リヨン戦より 黙祷

3月16日 CL Rマドリー対リヨン戦撮影。

既にUEFAからの発表があった通り、
試合開始前の整列の際、「私たちは日本の皆さまと共にいます」のメッセージを掲げ
また、両チームの選手、ベンチ、観客も含め、黙祷を捧げてくれました。

その時の様子を撮影しました。
http://bit.ly/dRzqIV
この願いが日本にしっかりと届いてくれればと思います。


Pray for Japan
一日も早く、全ての人が、今まで通りの生活を再び送れる日が来る事を願います。

[ 2011/03/18 08:37 ] 挨拶 | TB(0) | CM(0)

Pray for Japan. バルセロナより祈りを込めて

3.11 いつも通りに起き、いつも通りにMacをスリープからさまし
インターネットに接続、目に飛び込んできたのは、地震、津波の文字。
ぱっと見ただけで、普通じゃないな、日本がヤバイと感じた。眠気が一瞬でふっとんだ。

最初は、仙台を中心に東北地方の被害が大きいという事で、
実家の家族は問題無いのかなと思っていたが、徐々に、関東圏でも被害がある事が分かったが
電話はつながらず、心配は大きくなるばかりだった。
しばらくして、メールで安否の確認がとれ、ひとまずの安心を感じたが、
仙台、山形に知人が数名、なかなか安否確認のとれる状況では無かった。

幸いな事に、自分の家族、友人、知人に今のところ被害にあったものはいなかったが、
被害の状況が分かってくるにつけ、犠牲にあった方への苦い思いが一杯になる。

きっと、自分が日本にいたところで、出来る事はほとんどないのだけど
被害の外側にいると、尚更、自分の力不足を感じ、歯がゆく感じる。

ここバルセロナでは祈る事しか出来ないし
仏教・神教の国日本にご利益があるのか分からないけど、
サグラダ・ファミリア-聖家族教会に祈りを込めて。
これ以上被害が広がりませんように。
http://bit.ly/hp01HR
[ 2011/03/14 01:26 ] 挨拶 | TB(0) | CM(0)

マジョルカ到着

無事マジョルカに到着。
06:10 シュツットガルト発の飛行機で、08:30 マジョルカ到着。

5時過ぎには空港についていなければいけない様な飛行機だけど
ほぼ満席に近かった。
ドイツ人のマジョルカ島好きはよく聞く話だけど、まさに実感。

雰囲気は、東京から沖縄行きの飛行機ににてるかも。
家族連れが多く、遊びに行くぞって感じが充満してる。

まだまだ、海に入れる様な暖かさではなく、そんなリゾート地どうなん?なんて思ったりも
しちゃうけど、実際僕自身がドイツの寒さの中から来たので、まるで天国の様(笑)
国柄的にも、ドイツと比べるとゆる~い感じがにじみ出てるし、
今の時期でも、十分、ドイツ人的に楽しめるんだろうね。

そんなこんなで、初のマジョルカレポートでした。
[ 2011/03/07 04:55 ] 観戦情報・旅行記 | TB(0) | CM(0)

トラベリング。

前回の続き。

ドルトムントに入り(ここにもトラブルはあったんだけど省略)、
3/4 ドルトムントーケルンを撮影。
香川は怪我で欠場。ケルンの槙野の出場に期待していたけど、今回は残念ながら
ベンチ入りこそすれど出場は無かった。
3人目の交代枠が使われたときの表情には悔しさがにじんでいた。

そして今日3/5は、ドルトムントからシュツットガルトへ。
今回は電車で、3時間半程。
ミュンヘンからドルトムントに来た際と全く同じ路線で、すなわち、来た道を半分程戻る事に。

シュツットガルトでは、岡崎と内田の日本人対決を撮影。
それぞれ先発で出場し、激しいマッチアップを繰り広げていた。
日本人の観戦者もたくさんいる様に見えた。

本来なら、ここで取材は終了。
明日、バルセロナに帰る予定だったけど、急遽、チケットを破棄して
マジョルカに行く事に。

カメラ機材や、充電器、自分の服周りなんかも含め、
急遽の出来事で、色々調整しなきゃだけど、初のマジョルカ島なんで楽しみ!!

今日は、5時に寝て7時半起きで、移動しグロッキーなんだけど
明日は、今0時半に寝て、4時前には起きて、飛行機で移動。
ここまで来ると、何かにチャレンジしているみたいで、楽しくなってきた。

ということで、おやすみ~。
[ 2011/03/06 08:26 ] 観戦情報・旅行記 | TB(0) | CM(0)

ドイツで電車で移動中。

昨日3/2にドイツ・ミュンヘンに入りドイツカップ バイエルンーシャルケ戦を取材し
現在、ミュンヘンより明日のドルトムントーケルン戦に向けて、ドルトムントに電車移動中。

今乗っている電車はミュンヘン始発のドルトムント終着で、6時間程。
飛行機なら1時間ちょっとで行けそうだけど、もう安いチケットも無かったので電車移動。

昨日は、バルセロナよりミュンヘンへの直行便が無く、バルセロナより飛行機が1時間遅れての
2時間の空路でシュツットガルトに入り、そこから更に3時間かけ、電車でミュンヘン入り。
実は、その前日には、20時開始でバルセロナでエスパニョール対マジョルカ戦で家長の撮影もしていたので
ほとんど寝れずに昨日の撮影まで続いており、試合後は、データをMacに取り込む事も出来ずに
寝てしまった。
ということで、ミュンヘンードルトムントは、ちょっとだけ奮発して1stクラスで。
座席も広く、PCの電源もとれるので、なかなか快適に、写真の整理をしつつ、ブログもアップして
窓を流れる景色も見ながら、ドルトムントを目指す。

当たり前だけど、窓を流れる景色は、スペインとは違うもので、
きれいな緑や、川が多い事が分かる。

そんなこんなで残り3時間半程。
[ 2011/03/03 23:56 ] 観戦情報・旅行記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

中島大介 ナカシマダイスケ

Author:中島大介 ナカシマダイスケ
サッカーを中心に様々なスポーツを撮影。
ヨーロッパ中でインタビュー、ポートレイト、イベントの撮影。
バルセロナの街並を背景にウェディングやカップルの撮影も。

お問い合わせ
hola@nakashi.jp.net
https://nakashi.myportfolio.com

ブロとも申請フォーム